新着【久保田スラッガー】 少年軟式用金属バット BAT-J10

新着【久保田スラッガー】 少年軟式用金属バット BAT-J10

久保田スラッガーの少年軟式用グラブはよくお買い上げいただきます。以前お知らせいたしましたとおり2019年から新しいモデルが追加されたことで、少年軟式グラブコーナーを広げて皆様のお越しをお待ちしております。

 

グラブが久保田スラッガーならバットも久保田スラッガーで勝負したい!

というのは、ありです。

ただし金属バットです。

なかなか好評ですので、金属バットを探しに来られた方に候補としていつもお勧めしています。

そして2019年、久保田スラッガーの少年軟式用バットの追加モデルが発売されましたので、今回はそのご紹介をさせていただきます。

BROWBEAT J2 (ブロウビートジェイツー)

です。

19新着J101

久保田スラッガー 少年軟式用バット BAT-J10

KA-5275 (75cm560g)

KA-5278 (78cm580g)

KA-5280 (80cm590g)

ミドルバランス

 

以前から発売しておりますブロウビートJ1については、「振りやすい」、「よく当たる」などの好評を得ております。

長さと重さの展開はブロウビートJ2になっても変わりません。

(J1は80cmが販売終了になりました)

ラベル表記だけ見るとやや重めのミドルバランスモデルです。

数字だけ見て重いかな?と思って振ってみると意外と振れるんです!

重さがあるのでJ号球でも負けずに打ち返せそうです。

 

19新着J102

J1モデルからの変更点をまず感想で述べますと、大人っぽくなりました

具体的に3点あります。

 

①グリップテープがでこぼこのクッションタイプ(黒)から、しっかりした茶色になりました。

②よくみるとSluggerのロゴが変わってます。

縦研磨加工になりました!

 

重要なのは③番ですね。

ボールに強いスピンがかかり、鋭い打球を生み出す…、

などといっても少年軟式なんで小学生にはピンときません。

少年軟式用バットで③番が重要だと思う理由はひとつです。

かっこよくなった!

ということです。

茶色のグリップと縦研磨加工のシブいツヤ、高校生のお兄ちゃんが使ってるバットと並べても同じに見えます!

 

店頭で見比べてみてください。

皆様のお越しをお待ちしております。